犬を飼うこと 2

旦那が調べてくれたペットショップに次男を連れて向かった。
大きなホームセンターの中にある一角にショップがあった。
初めて行った所だったが、すごく広くてペットも思った以上の頭数がいた。
正直最近のペットショップ巡りであまり期待していなかったけど、
予想外の大きさのショップに少し「もしかしたら良い子と巡り合えるかも…」と思った。
見渡すとチワワが2・3頭いた。生後2・3か月の子たちばかりだった。
白の毛並みの子、黒と白のミックスの子。どれも小さくてカワイイ。
うーんと迷った。カワイイけど…しかし。
実は、ワンコを飼う条件として「8」がつく数字の誕生日の子を探していたのだ。
その理由は、「8」は金運の数字と言われていて縁起が良いらしい。
しかし残念ながら我が家には「8」の誕生日数字がいない。(どうりで…W)
なのでワンコちゃんの「8」の数字のある子をずっと探していたのだ。
だがペットショップの店頭にいる子は生後2・3か月の子が多く、12月には8月生まれの子は
本当に少なくて見つからなかった。しかも時期はクリスマス前…余計にいない。
当然さっきのチワワも9月10月生まれの子がばかり。
あぁ残念だなぁと思っていたら、外に出せれていたゲージの中に入っているモシャモシャの
トイプードルを発見。全然顔が見えない(笑)すごく人懐っこくて道飼う人にしっぽを振っていた。
誕生日を見ると「8月生まれ」だった。しかも第一候補のトイプードルだ。
すぐにその子をだかせてもらった。ちぎれんばかりに尻尾を振ってくれた。
フワフワした毛のその子は毛量の割に軽くて驚いた。モシャモシャの毛をよけて顔をよく見たら、
埋もれていた毛からカワイイ目が見えた。想像していたよりカワイイ。
さて、どうしよう・・・


この記事へのコメント